2017 10 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
PleaseRead
ねこまたまめこは夢を見る。 へお越しいただきありがとうございます。

■ご挨拶■
本ブログは、管理人である yumi が書く、自作小説を主としたブログサイトとなっております。
素人の書く文章であるため、何かと不都合があるかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。

■著作権について■
本ブログ内全ての著作権は管理人であるyumiにあります。
文章・画像等の無断転用等は行わないようお願いいたします。
※著作権について詳しくはコチラをご覧ください。
Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--⁄--⁄--(--) --:--


▲pagetop
他人の評価を気にする無かれ! 7月分の本紹介
気づけば月末もすぐそこでした。早いもんです。


今月分も 紹介だけ しますよー。


いやぁ、なに。


本読んでたから小説進まなかったなんて言わないっ。





ラブコメ今昔

ラブコメ今昔ラブコメ今昔
(2008/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る

ちょいコメ : スピンオフは卑怯だと思う。決して悪い意味ではなくて。



■くじらの彼

クジラの彼クジラの彼
(2007/02)
有川 浩

商品詳細を見る

ちょいコメ : くじらの彼と言動が似てる気がする。いやまあ容姿は余所へやった場合の話ですけども。



■海の底

海の底海の底
(2005/06)
有川 浩

商品詳細を見る

ちょいコメ : くじらの彼が気に入ったので海から制覇。潜水艦・・・・いやいや動かなくてもロマンはありますって!



■レンズと悪魔 VIII 魔神変光

レンズと悪魔 VIII 魔神変光 (角川スニーカー文庫 179-14) (角川スニーカー文庫 179-14)レンズと悪魔 VIII 魔神変光 (角川スニーカー文庫 179-14) (角川スニーカー文庫 179-14)
(2008/07/01)
六塚 光

商品詳細を見る

ちょいコメ : 結構シビアな話なのに、根っこがやけに明るいので面白い。会話がいいね、会話が。



■メグとセロンIII ウレリックスの憂鬱

メグとセロン 3 (3) (電撃文庫 し 8-26)メグとセロン 3 (3) (電撃文庫 し 8-26)
(2008/07/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る

ちょいコメ : なんだろうね、この微妙な書きなぐりっぷりは。ハトがスローで飛ぶのと同レベルになってきてますけどいいんですかね? 私的にはグッジョブですけど。



■デュアン・サークII(11) 導くもの、導かざるもの<上>

デュアン・サーク2 11(11) (電撃文庫 (1618))デュアン・サーク2 11(11) (電撃文庫 (1618))
(2008/07/10)
深沢 美潮

商品詳細を見る

ちょいコメ : 王道ファンタジー。王道だからこそいいんですよ。



■輪環の魔術師3 竜骨の迷宮と黒狼の姫

輪環の魔導師3 竜骨の迷宮と黒狼の姫輪環の魔導師3 竜骨の迷宮と黒狼の姫
(2008/07/10)
渡瀬 草一郎

商品詳細を見る

ちょいコメ : 王道とは少し種類の違うファンタジー。同作者の前作品「空ノ鐘」もそうでしたが、意外と設定がハイテクなんですよ。





図書館戦争で大ブレイクした有川浩作品を読んでるわけですが、くじらの彼以前の作品は結構SFに近い作品書いてた事に驚いた。

あ、でも図書館戦争も割とSFか。

現在は、彼女が言ってたのと同じ道を辿り始めてしまっていたり。

ラブコメ今昔 → くじらの彼 → 海の底 → 塩の街(熟読中) → 空の中(待機中)

スピンオフって、なんて卑怯なんだっ!
(結局全部新品のハードカバーで購入しました)



前回もそうですが、今回もファンタジー作品多め。

流石にラブコメ見てる最中にスペオペとかは控え気味に。仕方ないとしか。



まだ積んである本がいくつか・・・・。まあ、それは次回にでも。



FC2 Blog Ranking
↑暑い? ならば、引きこもって本でもどうでしょう。





2008⁄07⁄25(Fri) 00:54
ジャンル:小説・文学  テーマ:本の紹介  カテゴリー:本の紹介
comment(2) trackback(0)
▲pagetop

【 コメント 】



お久しぶりです(´∀`人)

有川さんは私も好きですw
まだ図書館戦争しか読んでませんが(・ω・`*)
堂上教官(二重の意味で)がたまらんですw

ところで、有川さんって女性ですよね?
2008/07/25 12:32 URL | ぷぅ [ 編集]

>ぷぅちゃん

おひさしぶりです♪

ブログ移転の際に連絡取ろうと思って失敗しましたが、またお会いできて嬉しいですw

有川さんの作品は、ついうっかりタイトル買いした図書館戦争で出逢ったんですが、
作品に登場するキャラが、何故だか友人達にそっくりなんですよ。
だから、ついつい親近感が・・・・・・w

堂上教官いいですよねw
私は「気分だっ!」と何事も言い張ってしまう玄田隊長が大好きです。

有川さんは女性ですよー。
女性にしては珍しいタイプの本書く方ですよね。
ラブコメ今昔やくじらの彼で写真載ってるので、見てみるといいかもです。
2008/07/25 23:00 URL | yumi@管理人 [ 編集]
【 コメントを投稿 】












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


trackback URL

| HOME |

Profile

管理人 : yumi
年齢 : 26
性別 : 女
職業 : SE
備考 : ここ最近の優先度。仕事>越えられない壁>睡眠>読書>観劇>弓道>ゲーム>ニコニコ。…どうしよう。なにかものすごく間違っている気がする。

Category
Comment
Link
Counter
Ranking+Alliance
Search
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ねこまたまめこメール便

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
blog chart

▲pagetop

Copyright © 2017 ねこまたまめこは夢を見る。. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。