2017 03 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
PleaseRead
ねこまたまめこは夢を見る。 へお越しいただきありがとうございます。

■ご挨拶■
本ブログは、管理人である yumi が書く、自作小説を主としたブログサイトとなっております。
素人の書く文章であるため、何かと不都合があるかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。

■著作権について■
本ブログ内全ての著作権は管理人であるyumiにあります。
文章・画像等の無断転用等は行わないようお願いいたします。
※著作権について詳しくはコチラをご覧ください。
Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--⁄--⁄--(--) --:--


▲pagetop
圧勝せよっ!
【ミッション2】
 エレベーターに乗り込むこと


【勝利条件】
 ・エレベーターに乗り込むこと
 ・定員オーバーのブザーが鳴らないこと
 ・負傷しないこと








 昼の12時を少し過ぎた頃。
 その戦いの火蓋は無条件に落とされる。

「さて。お昼~。お昼~」

 同職場で働く社員数名と共に、コメントを求められると笑いながら「ええ。極めて不味いですね」としか言えない社員食堂のお昼ご飯を回避すべく外食へと行くためには、必ず奴に乗り込まなければならないのだから。

 エレベーターホールに足早にやってきて、呼び出しボタンをべしっと気合いを入れて押す。

 同じフロアで働く人は皆お昼時間は同じであるため、待っている間にホールは人であふれてえらいことになる。

 5分ほどしてエレベーターが到着した事を告げるチャイムが鳴った。

 ゆっくりと扉が開き、中から人が数名降りてきて

「扉を押さえろ! 閉まるっ!! 閉まるっ?!」

 一番近場にいた男性社員が足で閉まり始めた扉を抑え込み、その隙に違う男性社員が中へと滑りこんで「開く」ボタンを押しつつ扉を手で押さえて、いっきに人がエレベーターの中へ流れ込む。
 私も迷わず乗り込んだ。

 定員は15名。

 ただし、女性社員が私も含めて数名乗っていたため重量的にもスペース的にもまだ満員のランプはともらない。

「俺、乗ります!」

 なぜかやけに似合いの入った声を上げ、後輩社員がギリギリのスペースに滑り込む。
 満員ランプは点灯しないが、スペース的にギリギリだったが、無事後輩は乗り込むことができた。

 扉がゆっくりと閉まり動き出す。

「ギリギリでした」

「痩せたからか?」

「ええ。毎月一ミリグラムずつ痩せているんで、そのお陰ですね」

「それ。計量器の誤差だろ」

 そこで乗り込んだ階の一つ下の階で止まり、扉が開いた。
 降りる人は居ないが、扉が開くということは、重量的にはまだ入るから開くのだろうが、さらに人が入ってくるだけのスペースはない。

 扉がゆっくりと閉まり、再び動き出す。

「まさかの各駅停車ですかね、これ」

 誰かが少しげんなりとした声を上げる。

「そのまさかかもなー」

「おい。お前。今すぐ肥えろ」

「無理っすっ!」

 結果的に、目的の階までは各駅だった。




「なんか疲れた。エレベータ乗ってただけなのに」

 昼時の戦いは今も尚続いている。







ミッションクリア!


【結果】

クリアランク C

定員人数を守りましょう。



FC2 Blog Ranking






2010⁄02⁄21(Sun) 14:29

comment(2) trackback(0)
▲pagetop

【 コメント 】



ご無沙汰しております。

Aランクを取るために、階段で降りましょう。
エレベーターを追い抜けば、Sランクです(笑

今後ともよろしくお願いいたします。
2010/03/22 22:44 URL | ジョン [ 編集]

>ジョンさん

こちらこそ、ご無沙汰しております。

やっぱり階段で勝負に出るべきでしょうか?
下りなら余裕そうなんですけどね。
上りは・・・・。


今後ともよろしくお願いいたします。
2010/04/17 23:12 URL | yumi@管理人 [ 編集]
【 コメントを投稿 】












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


trackback URL

| HOME |

Profile

管理人 : yumi
年齢 : 26
性別 : 女
職業 : SE
備考 : ここ最近の優先度。仕事>越えられない壁>睡眠>読書>観劇>弓道>ゲーム>ニコニコ。…どうしよう。なにかものすごく間違っている気がする。

Category
Comment
Link
Counter
Ranking+Alliance
Search
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ねこまたまめこメール便

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
blog chart

▲pagetop

Copyright © 2017 ねこまたまめこは夢を見る。. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。