2017 04 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
PleaseRead
ねこまたまめこは夢を見る。 へお越しいただきありがとうございます。

■ご挨拶■
本ブログは、管理人である yumi が書く、自作小説を主としたブログサイトとなっております。
素人の書く文章であるため、何かと不都合があるかと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。

■著作権について■
本ブログ内全ての著作権は管理人であるyumiにあります。
文章・画像等の無断転用等は行わないようお願いいたします。
※著作権について詳しくはコチラをご覧ください。
Update
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--⁄--⁄--(--) --:--


▲pagetop
豆まきを始めるまめこさんと私
これは、鬼を退治するために、豆の代わりにまだ青い桃を全力で投げつけガッツポーズを取る(以下略)・・・・の話(大嘘)




<登場人物>

まめこさん ・・・・ ねこまた。喧嘩は売らない主義。

管理人さん ・・・・ 哺乳類人科。えっ? 殴り込み? 常識でしょ。




管理人さん 「来月業務変わりますからねーって話を30日に告げられて、はあっ?! 引継ぎ時間とってねぇよっ?! って全力でツッコミを入れてもどうしようもならない現状なので、仕方なく超突貫で引継ぎ資料を作り無事に別業務に着くことになったはいいけど、資料足り無すぎ、スケジュールぎちぎちすぎな業務に怒りすら覚え、もうホント、こんな会社潰れればいいよって本気で思っている管理人さんですよ、ひゃっほーい!! かっこ投げやり!!」

まめこさん 「・・・・・・久しぶりに現れよってからに、やけにテンションがおかしくなっておるのう」

管理人さん 「何。小鳥のさえずりを口にしたまでよ。いやー、最近の小鳥さんはお茶目さんだなぁーこのこのぅっ☆」

まめこさん 「目が・・・・目が笑っておらぬ・・・・・・」

管理人さん 「さーて久しぶりの記事だよっ! 元気にいってみよー!!



まめこさん 「童は寒いのが苦手なのじゃ。もう寝るのじゃっ!」

管理人さん 「ふーん」

まめこさん 「ぬぬっ・・・・・・! 引き止められないとなんだか変に落ち着かぬ・・・・・何故じゃっ?!」

管理人さん 「連続更新の感想とか完璧放置してましたが、流石に半月以上経つと今更どうこう書くことも無くてですね、正直、良く続いたなぁ程度しか感想が出てこないんっすよー。どうしましょうね」

まめこさん 「お主。終わった事は "処理済" の棚に置いて、過去の産物として割り切る性質じゃからのう」

管理人さん 「あれ? 寝るんじゃなかったの?」

まめこさん 「気が変わったのじゃ」

管理人さん 「そ? でも流石、よく解ってるねぇ。・・・・・・そう、何でもそうなんだけど、楽しい事でも嫌な事でも、頭ん中でザックリ切り分けちゃってさー。出て来る感想が第三者目線なものになっちゃうんだよねー」

まめこさん 「感情的でなくて良いといえばいいかもしれぬが、尾を引く事があんまり無いというのは、少々寂しい気もするのう」

管理人さん 「あ。でも、コレだけは言える。めっちゃ書いた。主に小説記事」

まめこさん 「イベント参加+αで6作品かのう? ふむ。一月に2作品書くお主が、その倍以上の数を書いたというのは、確かに良く書いたと言えるな」

管理人さん 「その時仕事がねー、あるっちゃあったんだけどねー、予定していた仕事がさー、余所の仕事が遅れたお陰でまさかの3週間遅延とかになってねー、内心あせりつつも何も出来なかったんで、なんとか書けてたわけなんですよ」

まめこさん 「本当に、良いんだか悪いんだかな状況だったのじゃな」

管理人さん 「おかげさまで、それなりになんとかやり遂げられたんで、良い面だけとって、良かった! と言っておくとします。悪いところ言っても面白くないしねっ!?」

まめこさん 「うむっ!」

管理人さん 「そんなこんなで、あっという間に節分も過ぎ、結局豆まきどころか豆という代物を食べる事も無く、ほぼスルーで節分をやり過ごしましたが、鬼が来ないとも限らないので、玄関口に "鬼。着たら張り倒します" って張り紙しておく事にします」

まめこさん 「・・・・・ツッコミを入れるべきかえ?」

管理人さん 「燃えたぎる心、黄金に輝くこの拳、うをぉぉぉおおお!! かかってコイヤー!! って、テンションでは流石に無いですが、試してみないと効果ないのでやってみる価値はあると思うんだよ。かなり意味無い気がするけど」

まめこさん 「宅配便のお兄さん達が驚くのでやめておきや」

管理人さん 「それもそうか。宅配便のお兄さんが鬼という可能性もあるわけ・・・・」

まめこさん 「ないっ!!」

管理人さん 「ですよね」

まめこさん 「取り合えずのう、お主。14日のバレンタイン記事をさっさと書きいや」

管理人さん 「えー? まだ一週間前だよー?」

まめこさん 「宿題は早く終わらせるっ! 遊ぶのであろう?!」

管理人さん 「はっ?! そうか、早くやればガンダム無双2を一日中出来る! ・・・・・・かもっ?!」

まめこさん 「それはどうでもいい話じゃな」

管理人さん 「ミッションが無駄にシビアなのがいけ好かないけど、気軽に核爆弾投げたりとか、チート性能なでたらめ機体とかにツッコミ入れつつ、意外とストーリーが楽しめるあたりがいいんだよー。腕痛いけど」

まめこさん 「まったくお主は・・・・・少しは乙女らしい事はせぬのかっ?!」

管理人さん 「はっはっはっ! 既に遅し!! 兄貴からガンダム知識を刷り込まれている私には無駄というものだっ!!」

まめこさん 「既に開き直っておるのか・・・・」

管理人さん 「まっ、小説記事に関してはそんな片鱗一切出しませんのでご安心をっ!」

まめこさん 「出されたら出されたで、読み手が大変困るだけじゃ」

管理人さん 「今回は一週間前だけど、参加に名乗りを上げる人がどうも少ないようなので、王道で行くかどうかかなり迷い気味だけど、それなりに楽しめそうな代物を書ければいいなと他人事のように思いながら何か書くよっ」

まめこさん 「仕事もがんばりぃや」

管理人さん 「ははははははっ!!」

まめこさん 「・・・・・・現実逃避とな?」

管理人さん 「では次はバレンタイン記事のその後にてお会いしましょう!! アディオス!!」





FC2 Blog Ranking









2009⁄02⁄08(Sun) 19:51

comment(0) trackback(0)
▲pagetop

【 コメント 】


【 コメントを投稿 】












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


trackback URL

| HOME |

Profile

管理人 : yumi
年齢 : 26
性別 : 女
職業 : SE
備考 : ここ最近の優先度。仕事>越えられない壁>睡眠>読書>観劇>弓道>ゲーム>ニコニコ。…どうしよう。なにかものすごく間違っている気がする。

Category
Comment
Link
Counter
Ranking+Alliance
Search
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ねこまたまめこメール便

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
blog chart

▲pagetop

Copyright © 2017 ねこまたまめこは夢を見る。. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。